地域コミュニティブランド(SCB:Social Community Brand)とは
地域コミュニティブランドは、星合博士によって提唱された地域活性化・地域情報化、コミュニティビジネス創発のための新たな理論です。これは、1998年に提唱され、新たなネットワーク理論として世界的に注目された「ブローカレス理論」を理論的な ベースにしています。

ブローカレス理論は、これまでのトップダウン型、C/S型(マスタスレブ型)のネットワーク構築手法に対して、自己組織化、自律分散協調、ボトムアップ型のネットワークを構築するための新たなネットワーク理論です。このブローカレス理論を、人的ネットワークの形成、地域コミュニティの構築、 そこからのビジネスの創発に活用しようという発想が、地域コミュニティブランドの基本的なアイデアです。

現在、地域コミュニティブランドの理念の元、アイドル、TV局から行政までの様々な分野において、全国で約40のプロジェクトが活動しています。これまでの地域活性化・地域情報化、コミュニティビジネス創発においては、問題解決型とばれる手法が一般的でしたが、地域コミュニティブランドは、地域活性化・地域情報化、コミュニティビジネス創発のための共通的な基盤(インフラストラクチャー)となる「プラットフォーム」を提供することを目的としています。すなわち、ICTの世界において、標準化は一般的な考え方ですが、地域はそうではありません。地域コミュニティブランドは、地域に対しても標準化の考え方を導入し、それを全国に展開しようという試みなのです。
このように、地域コミュニティブランドでは、モノや組織をブランディングするのではなく、ブローカレス理論に基づいたモノづくり・地域コミュニティづくりを通じて、その活動そのものをブランディングします。それをICTが支え、ワクワクするようなコミュニティビジネスを創発することを目的に、17カ条のルールが規定されています。
詳細は【こちらから】

課題解決型:地域・社会に解決したい課題が存在する。それを体系的に整理し、地域や外部の力で問題を解決することを目的とした方法。詳細は 【こちらから】
ブローカレス理論/意味情報ネットワークSIONet(シオネット)とは
ブローカレス理論は、1998年に星合博士によって提唱された、自己組織化、自律分散協調、ボトムアップ型のネットワークを緩やかに、シームレスに、ボーダレスに構築するための新たなネットワーク理論であり、三大要素としてインセンティブ、トラスト、コネクターの頭文字をとって「イトコ」という概念を提案してます。

ブローカレス理論は、
□インターネットへ適用した意味情報ネットワークSIONet(シオネット)
□地域活性化・地域活性化・コミュニティビジネスの創発に適用した地域コミュニティブランド
□組織構築やドメイン連携に適用したボーダレスドメインネットワーク
□認知症予防などの医療分野に適用したインフルエンス型ネットワーク
など、様々な分野に適用されています。
特に、ブローカレス理論/意味情報ネットワークSIONetは、フレッツ光サービス、小惑星イトカワのデータ解析、国立遺伝学研究所での遺伝子解析、愛知万博への出展、博報堂とのSNS開発・運営、病院間連携システムなど、多くの商用サービス、プロジェクト、ファンド事業などで活用されています。また、インテル米国本社やサンマイクロシステム社など欧米の有名企業からの共同研究依頼に基づき、共同研究プロジェクトを設立するなど世界的にも大きな注目を集め、EU、米国、カナダ、中国、韓国、日本など世界各国で約40件の特許を取得しています。

HPは【こちらから】
HPの紹介は【こちらから】
著書は【こちらから】
HISTORY:これまでの活動
□放送とICTとの融合を指向した新たな教育・研究プログラムを創設
 放送スタジオ整備/教育プログラム(メディア業界からの講師、コンテスト開催、番組制作)/学生主体/連携プログラム(放送ワークショップとの連携)
 放送ワークショップでは、地域コミュニティブランドの手法を取り入れることにより、新たなマルチメディアマーケットを創発することを目的としています

□地域活性化・地域情報化、コミュニティビジネス創発のための新たな理論である「地域コミュニティブランド」を提唱(2011年)
 ・ブローカレス理論を人的ネットワーク形成、地域コミュニティ構築、ビジネス創発に応用
 ・全国で約40のプロジェクトが活動中  布テクなど【こちらから】【こちらから】
 ・地域活性化、地域情報化、コミュニティビジネスのための共通基盤となるプラットフォームを提供(地域に標準化の考えを導入)
 ・地域コミュニティブランドの手法を用いた放送局ワークショップの運営(市民ディレクター育成)
 ・TV局「KAB」、FM局「エフエム熊本」と地域コミュニティブランドの番組制作に関する包括協定を締結【こちらから】

□新たなネットワーク理論として世界的に注目された「ブローカレス理論」を提唱(1998年)、ブローカレス理論をインターネットに適用した「意味情報ネットワークSIONet(シオネット)」を考案(2001年)
 【ブローカレス理論/SIONetの運用例】
 ・愛知万博に出展(100万人の回覧板システム:twitterの原型)【記事】【記事】
 ・フレッツ光サービス(ひかりグリッド):小惑星イトカワのデータ解析に活用【報道発表】【記事】【記事】
 ・フレッツ光サービス(ひかりグリッド):国立遺伝学研究所のDNA解析に活用【報道発表】【報道発表】【記事】
 ・病院連携システム:情報月間賞を受賞【表彰状】【記事】
 ・SNS(博報堂と協働でSNS原型サービスを運用)【記事】

ARCHIVE:SCBの記録

著書

□ブローカレスモデルとsionet, 電気通信協会(オーム社), 2003.7, ISBN: 4885490219【こちらから】


記事(新聞・雑誌等)

□Wit Solution Journal, 2001.9【記事】

□日経netnabi 1月号, 2002.1【記事】【記事】

□SIONetで検索効率化:NTTと愛媛県医師会が実証実験, 日経インターネットテクノロジー, 2002.8【記事】

□ニュース:医師会/病院の医療情報データベース間をPtoPで接続:SIONetで検索効率化:NTTと愛媛県医師会が実証実験, 日経インターネットソリューション, 2002.8【記事】

□文芸春秋, 2002.9【記事】【記事】

□P2P(Peer to Peer)技術を用いた医師情報、医療機関情報検索システムの開発, 第22回医療情報学連合大会, 2002.11【記事】

□愛媛県医師会はP2Pを利用した連携支援システムを確立, ソリューション提案誌SOU, 2003冬号【記事】【記事】

□主役登場:P2Pコミュニティ開花!, NTT技術ジャーナル, 2004.3 【記事】

□P2Pの理念と将来展望, NTT技術ジャーナル, 2004.3 【記事】

□高度P2Pプラットフォーム「SIONet」の応用, NTT技術ジャーナル, 2004.3 【記事】

□(新聞)日本経済新聞にP2Pコンソシアム設立「地域活性化へHP」(JPG画像)が掲載されました。,2004/4/28

□(新聞)日経産業新聞にP2Pコンソシアム設立「地域活性化へネットを活用」(JPG画像)が掲載されました。,2004/4/28

□(新聞)桐生タイムスにP2Pコンソシアム設立「まちづくりに次世代型IT」(JPG画像)が掲載されました。,2004/4/28

□(新聞)桐生タイムスにP2Pコンソシアム設立「シオネットで「ワイン日記」」(JPG画像)が掲載されました。,2004/4/30

□AERA【記事】【記事】【記事】, 2004.5.24

□(新聞)桐生タイムスにP2Pコンソシアム設立「ネットモールづくりへ」(JPG画像)が掲載されました。,2004/5/24

□(新聞)日本経済新聞にP2Pコンソシアム設立「役に立ち〝悪役〟ソフト」(JPG画像)が掲載されました。,2004/5/26

□(新聞)読売新聞にP2Pコンソシアム設立「新技術の情報ネットでコミュニティ作り」(JPG画像)が掲載されました。,2004/5/29

□(新聞)桐生タイムスにP2Pコンソシアム設立「P2Pシステムの地域情報化実験」(JPG画像)が掲載されました。,2004/6/19

□Napsterの呪縛を乗り越える:P2Pの真実Part1, 日経バイト, 2004.8 【記事】

□本質から見えてくる使いどころ:P2Pの真実Part3, 日経バイト, 2004.8 【記事】

□愛地球博で打ち水大作戦, 中日新聞朝刊1面, 2004.9.8 【記事】

□計算機リソース仲介システム(グリッドシステム):NTT研究開発この1年<2004年報>, 2004【記事】

□NTT研究開発この1年<2004年報>, 2004【記事】

□フレッツユーザーのPCでDNA解析 NTT西日本がグリッド実験, ITmediaニュース, 2004.2.3【記事】

□NTT西と国立遺伝学研、フレッツユーザーを対象にしたグリッド実験, INTERNET WATCH, 2004.2.3【記事】

□NTT西、フレッツユーザーを対象にしたグリッド実験の結果を発表, INTERNET WATCH, 2004.8.31【記事】

□世界最大の国際DNAデータバンクとフレッツユーザのパソコンを利用した「グリッド」技術の共同実験結果について, 2004.10.5【記事】

□(新聞)日本経済新聞・地方経済面に愛・地球博覧会「100万人の回覧板で打ち水大作戦」「100万人の電子回覧板開発」(JPG画像)が掲載されました。,2005/6/30

□(新聞)桐生タイムスに「タウン情報ネット実証実験」システム企画・実証実験「IT技術の新情報提供システム」(JPG画像)が掲載されました。,2005/7/16

□(新聞)桐生タイムスに「タウン情報ネット実証実験」システム企画・実証実験「実験に向け地元での初会合」(JPG画像)が掲載されました。,2005/8/18

□(新聞)桐生タイムスに「タウン情報ネット実証実験」システム企画・実証実験「ICタグでまち歩き」(JPG画像)が掲載されました。,2005/10/26

□(新聞)読売新聞 群馬東13版に「タウン情報ネット実証実験」システム企画・実証実験「桐生は先端IT」(JPG画像)が掲載されました。,2005/11/2

□(新聞)日本経済新聞・地方経済面に「タウン情報ネット実証実験」システム企画・実証実験「ICタグ実験 最先端を体験」(JPG画像)が掲載されました。,2005/11/5

□(新聞)上毛新聞に「タウン情報ネット実証実験」システム企画・実証実験「ICタグで情報提供」(JPG画像)が掲載されました。,2005/11/6

□(新聞)公明新聞に「タウン情報ネット実証実験」システム企画・実証実験「ICタグで情報表示」(JPG画像)が掲載されました。,2005/11/22

□NTT西日本、フレッツユーザーのCPUパワーを企業に貸し出すグリッドサービス, INTERNET WATCH, 2005.12.21【記事】

□(新聞)桐生タイムスに「タウン情報ネット実証実験」システム企画・実証実験「先端技術を活用したまちづくりの方向は?」(JPG画像)が掲載されました。,2006/3/13

□(新聞)桐生タイムスに「タウン情報ネット実証実験」システム企画・実証実験「あすシンポジウム」(JPG画像)が掲載されました。,2006/3/13

□(新聞)日本経済新聞に「タウン情報ネット実証実験」システム企画・実証実験「ICタグ「操作は簡単」6割」(JPG画像)が掲載されました。,2006/3/14

□(新聞)ぐんま経済新聞に「タウン情報ネット実証実験」システム企画・実証実験「最終報告会実施」(JPG画像)が掲載されました。,2006/3/16

□「イトカワ」画像データを家庭PCグリッドで解析, ITmediaニュース, 2007.10.19【記事】

□NTT西日本×会津大学、家庭のPCで惑星「イトカワ」の画像データ解析, RBBTODAY, 2007.10.19【記事】

□会津大学とNTT西日本、小惑星イトカワのデータ解析、「ひかりグリッド」で, 2007.10.22【記事】

□小惑星探査機「はやぶさ」が集めた大量の画像データ、解析へ, 2007.10.25【記事】

□会津大学とNTT西日本、小惑星イトカワのデータ解析、「ひかりグリッド」で, CNET JAPAN, 2007.10.25【記事】

□(新聞)桐生タイムスに地方の元気再生事業「桐生地域情報ネット選定」(JPG画像)が掲載されました。,2008/7/12

□(新聞)桐生タイムスににっぽんe物産市プロジェクト「桐生からも参加」(JPG画像)が掲載されました。,2008/10/11

□(番組)群馬県内5局ネット番組「join5」にっぽんe物産市プロジェクが紹介されました。,2008/11/22

□(番組)群馬テレビにてにっぽんe物産市プロジェクト「ノコギリ屋根博覧会+きりゅうe物産市」が紹介されました。,2008/12/6,7

□(新聞)桐生タイムスににっぽんe物産市プロジェクト「地域ポータルサイト活用法や可能性学ぶ」(JPG画像)が掲載されました。,2009/1/22

□(新聞)桐生タイムスににっぽんe物産市プロジェクト「地元商材をモニタリング」(JPG画像)が掲載されました。,2009/1/30

□(番組)FM桐生「そろそろオチャにしましょ!」にてにっぽんe物産市プロジェクトについてインタビューを受けました。,2009/2/11

□(番組)FM桐生「You’ve gott Kiryu!」にてにっぽんe物産市プロジェクトについてインタビューを受けました。,2009/2/13

□NTT西日本、グリッドサービス「ひかりグリッド」を3月末で終了, INTERNET WATCH【記事】, 2009.3.5

□(新聞)上毛新聞に地方の元気再生事業「地域の情報化考える」(JPG画像)が掲載されました。,2009/11/17

□(新聞)桐生タイムスに地方の元気再生事業「コスプレ切り口にまち活性化」(JPG画像)が掲載されました。,2010/3/12

□(新聞)上毛新聞に地方の元気再生事業「織都でコスプレを」(JPG画像)が掲載されました。,2010/4/2

□(新聞)日本経済新聞・地方経済面に地方の元気再生事業「コスプレで街に賑わいを」(JPG画像)が掲載されました。,2010/4/10

□(新聞)朝日ぐんまにて地方の元気再生事業「織都でコスプレを」(JPG画像)が掲載されました。,2010/4/23

□(新聞)桐生タイムス伝統文化の森が紹介されました(JPG画像)。,2010/12/29

□【伝統文化の森】(番組)FM桐生「伝統文化の森」にて紹介されました。,2011/1/28

□【nunotech】(新聞)桐生タイムスにてnunotechの活動が紹介されました。(WebニュースJPG画像),2011/2/7

□【伝統文化の森】(新聞)桐生タイムス伝統文化の森(JPG画像)が紹介されました。,2011/2/24

□(番組)BSジャパン「ふるさと発元気プロジェクト」にて紹介されました。,2011/4/22

□【nunotech】(新聞)桐生タイムスにて、nunotechプロダクトを出展中のイベントが紹介されました。(Webニュース),2011/10/19

□【nunotech】(番組)FM桐生「伝統文化の森」で、nunotechプロダクトを出展中のイベント「KIRYU~桐生からの空っ風~」が紹介されます。,2011/10/21,23

□【伝統文化の森】(番組)サイマルラジオ/iコミュラジからFM桐生の番組「伝統文化の森」を聞くことができます。サイマルラジオはホームページ内の、関東→FM桐生より「番組を聴く」をクリックしてください。iコミュラジはアプリ購入後、FM桐生を選択してください。,2011/10/21,23

□【nunotech】(番組)FM-OZE「伝統文化の森」で、nunotechプロダクトを出展中のイベント「KIRYU~桐生からの空っ風~」が紹介されます。,2011/10/22,23

□毎週水曜日午後3時からFM桐生77.7MHzにてClub KIRYU 2.0放送中!(「地域産業コミュニティブランド育成事業」提供番組)※他地域の方はサイマルラジオで聞けます!,2012/4/29

□【nunotech】(雑誌)くまもと経済6月号に「布テク」「地域コミュニティブランド」が紹介されました(JPEG画像)。,2012/5/30

□地域活性化の具体的な手法を提案, くまもと経済, 2012年6月号, 2012.6【記事】

□【nunotech】学生コンペを開催します。,2012/6/28

□【nunotech】(ニュースリリース)地域コミュ ニティブランド育成事業:第1回 学生コンペティションのご案内(PDF),2012/6/26

□【nunotech】(新聞)上毛新聞に学生コンペの様子(JPG画像)が掲載されました。,2012/6/29

□【nunotech】(ニュースリリース)全国初の取組、地域コミュニティブランド「nunotech」本格始動!(PDF),2012/7/11

□【nunotech】(新聞)VIVA アミーゴ に 学生コンペの取り組み(PDF) が掲載されました。,2012/7/27

□【nunotech】(新聞)読売新聞に学生コンペの取り組み(PDF) が掲載されました。( WebニュースJPG画像),2012/8/19

□【nunotech】(新聞)上毛新聞に学生コンペの様子(JPG画像)が載されました。,2012/9/3

□崇城大学の星合隆成教授 地元ブランド化へ着手, KUMAKEI Online, 2012.9.11 【記事】

□【nunotech】(雑誌)商工まえばし10月号に「nunotech」「地域コミュニティブランド」が紹介されました。(PDF),2012/10/1

□ブライダルブランド研究会を発足 星合崇城大学教授ら 10月2日に初会合, KUMAKEI Online, 2012.10.2 【記事】

□【nunotech】nunotechCM制作決定&CM出演者オーディション開催(PDF),2012/10/9

□【nunotech】(出展)桐生市有鄰館にて10/19(金)~10/28(日)まで開催される第9回有鄰館芸術祭にnunotechが出展します。(PDF),2012/10/16

□地域コミュニティブランドを提唱, 熊本日日新聞, 2012.10.22【記事】

□(新聞)熊本日日新聞に「地域コミュニティブランド」が紹介されました(JPG画像),2012/10/22

□【nunotech】(雑誌)渡良瀬通信11月号に「nunotech」が紹介されました。(JPG画像),2012/10/23

□【bridal project】(雑誌)くまもと経済11月号に「bridal project」「地域コミュニティブランド」が紹介されました。,2012/10/30

□【nunotech】(展示)有鄰館芸術祭でのnunotechの展示が桐生ファッションウィークでも継続して展示されることになりました。,2012/10/30

□【熊本Apps!】(ニュースリリース)地域コミュニティブランドとして2012.11.4スタート(PDF),2012/11/2

□(講演)第二回日本FaceBook学会総会 前夜祭にゲストスピーカーとして登壇しました。,2012/11/16

□(講演)研究交流サロンにてスピーチを行いました。,2012/11/26

□【熊本Apps!】(新聞)熊本日日新聞に紹介されました。(JPG画像),2012/11/30

□(講演)情産協クラウドセミナーにて地域コミュニティブランドの基調講演を行いました(JPG画像1),2012/12/5

□【nunotech】(ニュースリリース)nunotech商品「FB CASE」グッドデザインぐんま、大賞受賞!(PDF),2012/12/17

□(講演)KDRIイブニングセミナーにて基調講演を行います。(JPG画像),2012/12/20

□【nunotech】(新聞)上毛新聞に学生プロジェクトの様子(JPG画像1JPG画像2)が掲載されました。,2012/12/25

□【nunotech】(トピック)東京オペラシティアートギャラリーにて、1月12日から始まる「新井淳一の布 伝統と創生」の会場で流す映像作りをnunotechで行いました。詳しくはこちら。,2013/1/12

□【nunotech】 (新聞)桐生タイムスにnunotechが映像製作協力を行ったテキスタイル・プランナー新井淳一さんの展覧会が紹介されました。(JPG画像),2013/1/16

□【nunotech】 (新聞)ぐんま経済新聞にグッドデザインぐんまを受賞した「FB CASE」のデザイナー手島さんのインタビューが掲載されました。nunotechとの関わりにもふれられています。(JPG画像),2013/1/17

□熊本県阿蘇にて「地域コミュニティブランドサミット」を開催します。地域コミュニティブランドサミット開催案内はこちら(PDF)。大会パンフレットはこちら(PDF/16.9MB)。,2013/2/23~24

□布テクPVを制作, 桐生タイムス, 2013.02.28 【記事】

□【nunotech】 (新聞)上毛新聞にnunotechの新製品開発の取り組みが紹介されました。(JPG画像),2013/3/21

□合志市がシンポ, 読売新聞, 2013.5.26 【記事】

□崇城大学教授合志市で講演, 熊日新聞, 2013.5.27 【記事】


ニュースリリース

□サーバを介さないピアツーピアの新技術「SIONet」を開発-個人が主体となったインターネットの新たな利用法を提案-, 2001.4.27【こちらから】

□世界最大の国際DNAデータバンクとフレッツユーザのパソコンを利用した「グリッド」技術の共同実験について, 2004.2.3【こちらから】

□世界最大の国際DNAデータバンクとフレッツユーザのパソコンを利用した「グリッド」技術の共同実験結果について,2004.8.31【こちらから】

□グリッドサービスの提供開始について,2005.12.21【こちらから】

□「ひかりグリッド」を利用した惑星探査データ解析の共同実験開始について, 2007.10.19【こちらから】

□草野映画監督×星合崇城大学教授 対談番組のお知らせ, 2012.10.24【こちらから】

□地域コミュニティブランド「熊本Apps!」北海道函館市非公認ご当地キャラ「てるひこ」とタイアップ, 2013.4.23【こちらから】